TE27 VWビートル ミニチュア シュナウザー 子犬 出産情報 子犬販売 2TG ハコフグ キャメルハコフグ ラクダハコフグ デロルトキャブ DELLORTO45 キャブ調整 2T-G 嫁に言えないカーライフ・・・ @ 塩胡椒な生活 2007年07月 TE27 VWビートル ミニチュア シュナウザー 子犬 出産情報 子犬販売 2TG ハコフグ キャメルハコフグ ラクダハコフグ デロルトキャブ DELLORTO45 キャブ調整 2T-G TE27 VWビートル ミニチュア シュナウザー 子犬 出産情報 子犬販売 2TG ハコフグ キャメルハコフグ ラクダハコフグ デロルトキャブ DELLORTO45 キャブ調整 2T-G
TE27 VWビートル ミニチュア シュナウザー 子犬 出産情報 子犬販売 2TG ハコフグ キャメルハコフグ ラクダハコフグ デロルトキャブ DELLORTO45 キャブ調整 2T-G
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
何で?
2007 / 07 / 30 ( Mon ) 17:37:49
昨日煙を噴き、後で付けた電気系を取っ払い。
その後でスターターを回したところ完全に沈黙。
今朝、とりあえず回してみようとACCまでキーを回しただけで
ゆるくスターターが回る・・・なんで?
いったん切ってもう一度・・・ん?警告灯がちゃんと点くだけ・・なんで?
スターターを回す・・・
お~ぉ、普通にエンジンかかるぞ・・・なんで?
あんまり悩んでもしょうがないから、考えるのやめ。


スポンサーサイト
TE27 TB:0 CM:3 admin page top↑
2007 / 07 / 29 ( Sun ) 15:50:09
泣き

レビンのステアリング・・・キーを指すところあたりから煙が・・・
電流計かマイナス側にゴン!

後から引っ張ったケーブル類をすべて外す。
まず自作ホット稲妻もどき
自作ライト消し忘れセンサー
キーレスエントリー
キーレスエントリー用ブザー
カーナビ
ETC(エトセトラじゃないよ。)

おそるおそるキーを回す。
okじゃん!
と言うことは外した何かのいたずらか・・
と思いつつ、スターターオン。
カッコン と言う音のみで沈黙。
あれ???
ヒューズとんだ??

この暑い中、めんどくさ・・・
明日にしよ。

と言うわけで慣らし走行180Kmから延びず。


おっかなびっくり、ランキングに登録してみました。
ポチっと協力お願いします。 (`◇´)ゞ



TE27 TB:0 CM:0 admin page top↑
おなかの穴
2007 / 07 / 26 ( Thu ) 20:50:04
あの腹が破れて生まれてきたこの腹。
Image018.jpg

縫ってあった物の、3日前に茜がなめすぎ、糸が抜け、元の大きさに戻ってしまった。
腹膜がかさぶた状になったため、生まれてきた時のようにはみ出すことはない。
ただ、茜が排尿、排便を促すために下腹部をなめると傷から体液がしみ出す。
多いときは噴水のように飛び出す。
また、茜が傷をなめると血が出ることもある。
気になり、かかりつけの獣医さんに走った。
小水が漏れているのなら、たぶんもう落ちているだろう。
腹水が漏れていてもやはり感染症を起こして膿んだりしているはずとのこと。
呼び名は忘れたが、腹水などの体液のように心配するほどの体液ではないらしい。
体重が多少なりとも増えている間は様子を見る方がよいとのこと。
体が大きくなれば、穴の大きさは同じでも見かけ上小さくなったことになる。
そうすれば、脂肪、筋肉も引き寄せる余裕もできると思われる。
それまでは泣きながら世話をすることになりそうだ。
たぶんこの子は家に置いておくことになるだろう。
そろそろ仮に付けた名前(うみ)を呼び名にするかな・・・

おっかなびっくり、ランキングに登録してみました。
ポチっと協力お願いします。 (`◇´)ゞ

上位をねらっているわけではありません。
同じカテゴリーを持った方に参考になることもあるかも・・と思い登録しました。
M.シュナウザー TB:0 CM:0 admin page top↑
M・シュナウザー になるべく断尾
2007 / 07 / 24 ( Tue ) 17:59:35
7/20 断尾した。
チョット他に心配があったため、ブログには4日遅れ。
Image017.jpg


出産から8日、2匹は全く心配入らない。
3匹もまあ順調。
1匹はやはり体重の伸びが悪い。
腹膜を縫ったため、締め付けられるのか、一回で飲むミルクの量が少ない。
おまけに他の子より人工乳が嫌いなのか、あるいはほ乳瓶が嫌いなのか・・
7日目に補乳瓶の乳首を換えてみた。
Image003.jpg

左 子犬用 > 全く飲まず。
真ん中 人間用Sスタンダード > 腹膜を縫った子以外はまあまあのむ。
右 人間用S異形 > 全犬飲む。

スタンダードタイプは一番先にミルクの出る穴があるが、飲み方によってむせる。
のどに直接飛び込むから?
異形の物はくわえたとき、上あごに向かってミルクが出るため、むせることもなく、良好!
飲む量が増えた。
0707240011.jpg

現在
大きい子 380g
       370g
       290g
       275g
       270g
小さい子 250g 脱腸していた子

おっかなびっくり、ランキングに登録してみました。
ポチっと応援お願いします。 (`◇´)ゞ


M.シュナウザー TB:0 CM:0 admin page top↑
ジャパンガレージングクラブ公認
2007 / 07 / 24 ( Tue ) 16:51:31
せがれがどこかへ行った帰りに本屋に立ち寄り見つけてきた。

I REV CAR SERIES VOL.5 ¥3500-
1/24 フジミ模型製 トムスホイール付きレビン プラモ
オリジナルカード 2枚
DVD
ノスヒロ特別編集号64ページ

プラモはご多分に漏れず後期型。
最近、プラモを作る根気も色を塗るエアーブラシもない。
このまま20年ほど寝かせたらお宝になるかな?
0724002.jpg


おっかなびっくり、ランキングに登録してみました。
ポチッてしてみてください。
TE27 TB:0 CM:3 admin page top↑
2TーG 2L化計画 途中経過 其の四 デロルトキャブ 及び ピロアッパー 調整 
2007 / 07 / 23 ( Mon ) 14:53:47
昨日は天気が良かったため、慣らし運転の足しにと少し走った。
慣らし回転数は出足も含め、23号線の合流や高速の合流で怖いので
一瞬4000回転OK、常用3000回転と決めた。
例の車屋さんがかなりいい加減にキャブを組んでしまったため、
家から23号線までの間に3回もエンストした。
とりあえずコンビニでスローを1700回転ぐらいに調整して、
伊勢湾岸道の長島パーキングを目指す。
スローさえ上がっていればとりあえず快調。
長島パーキングで休憩。
まずはブログ用に1枚・・・・しまった!!
せっかく人目もはばからず、ボンネットオープン、フロントジャッキアップしたのに写真撮るのを忘れた。

0001.jpg


キャブ調整。
エンジン オフ
エアークリーナー、エアクリ内ファンネル取り外し。
左右のキャブバランスリンクねじをゆるめる。
アイドリングねじも完全にゆるめる。
このとき、何回転でフリーになるか覚えておく。
バタフライが完全に閉じているのを確認。
バランスリンクねじを少しずつ締めていき、左のキャブのアクセルレバーがわずかに動くところでストップ。
ややもどし、OK。
アイドリングねじを覚えて置いた回数+1/2回転締め込む。
スロー調整ねじ4本を締め込み、2回転戻す。
ここでエンジン オン
回転数を2000回転にアイドリングねじ調整。
バキュームセンサーでチェック。
一番手前だけやや高いがほぼ同じ数字。
1番手前だけスロー調整ねじを締め込む方向で調整して、4本ほぼ同じ数字に。
ここで一度エンジン オフし、ファンネル、エアークリーナーを取り付け。
もう一度エンジンをオンし、アイドリングねじを調整。
アイドリング回転数10000回転・・・もとへ!
1000回転。V( ̄ー ̄)ニヤリッ

つぎにピロアッパー (キャンバー)
ほぼ水平と思われる駐車場の真ん中に移動。
ここで右を基準に左をジャッキアップ・・結構かっこわるい。
ヘキサゴンをゆるめ、タイヤを揺すりながら左右同じあたりで仮固定。
一反ジャッキを降ろし、ここで丈夫な段ボール箱を・・・
何をするかというと、タイヤの側面に合わせ、地面に対しての垂直度を確認。
タイヤ下部をぴったりに合わせると右も左も上部の隙間がほぼボールペン一本分。
OKじゃん!!
ヘキサゴンをしっかりしめ、早々にジャッキをかたずける。
少し離れたところに某メイカー某車種のミーティングをやっていた数人が不思議そうに横目で見ながら・・・
段ボールが結構不思議だったようだ。

おにいちゃんたち、貧乏人は色々考えるものなんだよ・・

せっかくのブログネタだったのに写真を取り忘れるとは・・・

泣ける・・(TT;)

慣らし走行距離 136Km
TE27 TB:0 CM:6 admin page top↑
2TーG 2L化計画 途中経過 其の参
2007 / 07 / 18 ( Wed ) 17:12:56
7/18確認

車やさんが、一度乗ってみる?
と言うことで軽く走ってみた。
アイドリングはまだ未調整のためばらつく。
トルクが太い。
回転音が低い。
ん~いい感じ・・
ややハンドルが取られる。
戻って目視確認。
エンジン位置OK。
トー、キャンバー未調整。
ブローバイキャッチャー未装。
室内からアイドル調整しちゃうよワイアー未装。
ラジエター予備タンク未装。
ヒーターホース水漏れ。

以上のことを今週末までに完了予定。

及び慣らしの間はノーマルマフラーでと言うことに・・・
とりあえず今週末には乗れるようになった。
Image004.jpg

TE27 TB:0 CM:4 admin page top↑
Mシュナウザーの子犬、生まれました。
2007 / 07 / 17 ( Tue ) 23:56:54
7/17 6頭出産。
Image014vv.jpg


先日のX線撮影では5頭しか写っていなかったのに・・
夜中のため、とりあえず自宅でがんばることにした。

第1子 0:05~16(11分) 足から出産 140g ♂ 
第2子 1:25~35(10分) 足から出産 190g ♀ 
第3子 2:20~43(23分) 足から出産 200g ♀ 
第4子 3:29~30( 1分) 頭から出産 130g ♀ 
第5子 4:20~19( 4分) 足から出産 200g ♂ 
第6子 4:40~41( 1分) 頭から出産 150g ♀ 

4頭が逆子だった。
犬は逆子でも特に難産ではないらしい。
第1子は羊膜が破れていたので足を軽く引っ張り、介助しながら無事出産。
第2子も羊膜が破れていたため、長女が足を軽く引っ張り、介助しながら無事出産。
長女は今、ペット総合学園(専門校)に通っているが、専科外、おまけに繁殖科が2年目にやる実習を既に体験したことになった。

第3子は難産だった。
足先が見えたところで止まっている。
産道に指を入れてさぐってみても引っかかっている様子はない。
産道を優しく刺激して陣痛を促す。
茜も一所懸命にいきむ。
出ない。
他の子になかった、ドス黒い出血あり。
茜を立たせ、支えるように両脇から腹に描けて押し出すようにマッサージ。
同時に次男に茜がいきむのに合わせ羊膜をできるだけ破らないよう引っ張れと指示。
何とか出産。
ところがここで大問題発生!!
臍帯を縛ろうとしたところ、腹から腸がはみ出している。
出血はないが胎盤が他の子に比べて大きく、緑色の部分も多い。
無理に引っ張ったわけでもなく・・先天性の脱腸か?
とりあえず臍帯と腸管との境がよくわからないため、
胎盤に近い部分で縛る。
産声を上げないので体をこすり、鼻をすって羊水を吸いだしてやる。
鳴いた。
でも腹圧が下がるためか呼吸が旨くできていない。
腸を腹に押し込み指で押さえながら、体を拭いてやる。
次男がどうしても胃差に連れて行くと言い張るが時間が時間だし、とりあえず電話。
やはり留守電。
用件を録音し、切る。
泣ける・・・次男、下宿のおばさん、長女は大泣き。
押さえたままにしているわけにいかず、とりあえず絆創膏で応急処置。
10分ほどしたら、腹圧が安定したのか、呼吸が整いだした。
それからさらに5分ぐらいしたところでやや体温が上がってきたと次男。
初乳を与えてみる。
元気に吸い付く!!?
9:00まで持ってくれと祈りながら次の子の出産にかかる。

第4子は羊膜が風船のように見え、それから1分ほどで簡単に出産。
ところが臍帯が切れて出てきた。
その後胎盤も出てこない。
ここで考えるに、x線で見たとき、1頭だけ頭が下でもう1頭とクロスするように写っていた。
もしかしたら第3子と第4子は1卵生双生児か?
だとしたら第3子の胎盤が大きめ、第4子の臍帯が切れて出てきたことも納得できる。
ネットで調べるとどうもそうらしい。
体内で出血してなかったかと心配したが、元気いっぱいだから大丈夫だったと思われる。

第5子、第6子問題なく出産。
精神的にくたくた。
もう繁殖はこりごり。

9:00前に病院から電話あり。
すぐに第3子を連れて行った。
応急処置を先生にほめられた。
押し込まずに絆創膏や包帯を巻いただけではやはり呼吸困難で死んでいただろうと言われた。
思っていた通り先天性の脱腸だった。
腹膜ごと、はみ出していたため、生き延びたらしい。

手術でふさぐことになったが、完全に閉じてしまうには皮膚、筋肉とも足りないため、少し腹に穴があいた状態になるらしい。
もう少し大きくなって腹部にゆとりができてから完全にふさぐことに・・・
穴がある状態に縫いつけても腹が引っ張られ、呼吸がしにくい、食が細くなる等の問題も出る可能性あり。


帰宅。
今のところ元気だが、母乳を飲んでいる時間が、他の子より短いようだ。
やはり腹部にゆとりがないぶん、食が細い。
他の子に比べ発育が悪すぎるようなら7日後に再手術で腹部にパッチを当てることも・・・
できればこのまま元気になって欲しい・・・

M.シュナウザー TB:0 CM:0 admin page top↑
2TーG 2L化計画 途中経過 其の弐
2007 / 07 / 12 ( Thu ) 23:11:11
車屋さんから「エンジン、載ったけれど・・チョット来て」
行ってみると回転が落ちない!??
キャブ不調??
1600の時に流速上げるために色々加工したのが今回裏目か?
スリーブ、クリーナー内部ファンネルをはずす。
まだだめ。
鏡とライトでバタフライが閉じているかチェック。
片方が閉じていない。
リンケージをチェック。
左右のバランスを取るリンケージがきちんと組まれていない・・・
これだ。
組み直してビビリながらエンジンを回す。
お~ぉ!リダクションの回転音だ!!!
完璧!
もうキャブをイチから設定するのは絶対やりたくなかった。
良かった、良かった。
後は慣らしをしながら水漏れがないか、オーバーヒートはないか
チェックの後マフラー交換。
ん??慣らし運転??
回転が落ちなかったとき、おおむね5000回転だった。
どれくらいの時間回してたんだろう・・・
大丈夫なのか??(ToT)
ま、今更言っても始まらない。
あわてず急いでもらうようにお願いしてきた。

Image005.jpg


ん~・・
エンジンが斜めに載っていたのを引っ張ってもらったけどいまいち直っていない・・気がする・・・
TE27 TB:0 CM:0 admin page top↑
ミニチュアシュナウザー 子犬予約受付中
2007 / 07 / 07 ( Sat ) 13:30:14
007.jpg

画像をクリックするとさらに大きい画像で見られます。

この子たちの子犬をお譲りします。
昨日(7/6)、レントゲンで確認したところ、5匹入っていました。
性別はまだわかりませんがご予約を承ります。
出産予定日は7/14~16です。
血統は・・・
♂ 血統書内14頭中3頭がチャンピオン犬(1頭アメリカンチャンプ)
♀ 血統書内14頭中8頭がチャンピオン犬(4頭アメリカンチャンプ)
子犬の血統書には4頭がチャンピオンとして記載されます。
ペットショップでは¥120000~150000ぐらいのペットグレードです。

格安(半値ぐらい)でお譲りいたします。

ご連絡はこちらのメールまでお願いします。
dellorto-levin@te27.name
当方、鈴鹿市です。
M.シュナウザー TB:0 CM:2 admin page top↑
2TーG 2L化計画 途中経過 
2007 / 07 / 05 ( Thu ) 19:28:54
さんざん。

実は予備エンジン、ボアアップ先でクランクのスラストベアリング部が摩耗していて、肉盛り溶接の後削りだし。
シリンダーブロックはいつの物?
クランク室のブローバイの穴無し。
TE40系のリダクションセルもついてきたけど、ミッションケースのお釜に合わない。
(セルの穴ピッチの方が狭い。)
オイルパンにセンサー付き。
まぁこれは今の物と交換するとして・・・
ブローバイはいるだろうなぁ。
燃料ポンプの穴に付けられないか調整中

エンジン降ろされ空洞。

111Image005.jpg

旧エンジン
Image102.jpg


2Lのピストン組み込み。
Image002.jpg


Image022.jpg


296/288のカム組み込み。
Image021.jpg



TE27 TB:0 CM:0 admin page top↑
ウェルカム走行会
2007 / 07 / 04 ( Wed ) 19:04:11
MOCに新メンバー加入。
と言うことで7/1に青土ダムまで軽く走行会。

いつもの関パーキングでまずは箱スカ
Image006.jpg


次にチェリーX1-R
何十年ぶりかで見ました。
Image007.jpg


最後の一台は・・
Image010.jpg


ここで10台ほど集まって青土ダムへ。
国立情報学研究所の写真を借りました。
1364ZE01A.jpg


ここでも写真を撮ったのですが・・
取り忘れた車もあってレビンとチェリー,オーバーフェンダー付いてるぞコンビの2ショットのみ (-。o)ヘ
Image014dfd.jpg


帰りにブレるのを覚悟の上で。
Image019dd.jpg


Image018dd.jpg


危険です、よい子はまねしないでね。
TE27 TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。