TE27 VWビートル ミニチュア シュナウザー 子犬 出産情報 子犬販売 2TG ハコフグ キャメルハコフグ ラクダハコフグ デロルトキャブ DELLORTO45 キャブ調整 2T-G 嫁に言えないカーライフ・・・ @ 塩胡椒な生活 甲状腺ガン TE27 VWビートル ミニチュア シュナウザー 子犬 出産情報 子犬販売 2TG ハコフグ キャメルハコフグ ラクダハコフグ デロルトキャブ DELLORTO45 キャブ調整 2T-G TE27 VWビートル ミニチュア シュナウザー 子犬 出産情報 子犬販売 2TG ハコフグ キャメルハコフグ ラクダハコフグ デロルトキャブ DELLORTO45 キャブ調整 2T-G
TE27 VWビートル ミニチュア シュナウザー 子犬 出産情報 子犬販売 2TG ハコフグ キャメルハコフグ ラクダハコフグ デロルトキャブ DELLORTO45 キャブ調整 2T-G
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
甲状腺ガン
2010 / 02 / 09 ( Tue ) 20:05:48
某サイトより抜粋

犬の甲状腺にできた腫瘍は90%が悪性腫瘍です。
甲状腺組織は血管が非常に豊富で一般的には組織検査が危険な臓器でもあります。
そのため、ほとんどが悪性腫瘍であることから臨床診断で手術に踏み切ることがほとんどです。
診断するための情報と注意点は以下のとおりです。

発 生:平均年齢9~ 10 歳。ビーグル、ボクサー、
ゴールデン・レトリーバーに好発。
高齢の動物でしかも上記の犬種では頚部触診は必須です。
特にビーグルでは常に注意を払うべきと思います。

注意点:甲状腺腫瘍の約1/3は両側性に腫瘍が発生します。
安易に両側切除をすれば上皮小体機能低下・甲状腺機能低下を引き起こします。
また、対側の甲状腺腫瘍を見落としてもその後の治療目的が変わってきてしまいます。
固着性の甲状腺腫瘍は予後が不良です。可動性の腫瘍でさえ場合によってはかなりの出血が予想されます。
周囲組織との固着の有無は非常に重要な情報です。
・随伴症:代表的な随伴症候群は甲状腺機能亢進症・高Ca 血症・DIC です。

診 断:細胞診検査はなるべく出血を抑えるために細目の注射針を使用します。
強く吸引をかけますと血液が混入するため注意が必要です。
射針を使用し、軽く吸引をかけながらほんの少しだけ注射針を前後させて採材します。
大きい腫瘍の場合、転移の危険性は増大します。
必ず全身の精査が必要です。

ということで、あかねの患部写真及び生体検査時の細胞写真
100209_113628.jpg
気管(黒い部分)が幹部に押しやられて下の方に変位しています。
同時に左方向にも押しやられています。
100209_113645.jpg
普通は細胞分裂した固まりのガン細胞が見られるらしいのですが、あかねのは一つ一つの細胞が肥大しているらしい。
赤いのは赤血球、青いのが非常に悪い細胞(先生の表現)
100209_113738.jpg

100209_113727.jpg

この画にのみ普通のガン細胞らしき形が見られました。
100209_113750.jpg


幸い転移はないようだとのことでした。

100209_113701.jpg  

100209_113714.jpg

2/12にCTで検査し、手術できる状態か調べるそうです。
手術ができなかった場合、抗ガン剤治療、放射線治療になりそうですが、
あかねが苦しむのは見たくないので、・・・長生きできなくても・・・
ご飯が食べやすくなるような治療と、呼吸が楽にできる治療だけお願いしようと思っています。

あかねが苦しむのは見たくない・・私のエゴなのかなぁ



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

愛犬の親戚探しは

duca.gif

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ




スポンサーサイト
M.シュナウザー TB:0 CM:5 admin page top↑
<<手術・・できず・・ * HOME * とりあえず>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

こなつだよ。
茜かぁちゃん大きな病気にかかっちゃったのね。痛い??大丈夫??
茜かぁちゃんに最近会えてないからどうしてるのかな~って本当に心配していたんだよ。
12日には手術出来るかどうか決まるのね。
会いに行きたいな・・なかなかいけないんだけど・・。
また茜かぁちゃんの調子分かったらこなつにも教えてね。
by: chinachina * 2010/02/09 20:30 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

こなつ、かぁちゃんは元気です。
ちょっとごはんが食べにくいけど。
い~かぜとうちゃんとツインズ母ちゃんがいつもよりたくさんだっこしてくれるから安心です。
しゅじゅつができて元気になたらまたぽ庵であおうね。
by: あかね * 2010/02/10 08:12 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆心配です◆

あかねちゃん、心配ですね。
先日の記事の首のこぶだけで他に症状はなかったのですか?
早期発見すれば癌も怖い病気ではありませんがお話の出来ない犬にとっては難しいですね。
転移がないのでしたら、手術だけで治るといいですね。
あかねちゃん、がんばれ!
by: がっちゃんショコラママ * 2010/02/11 08:03 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆こんにちわん◆

明日になりましたね・・茜かぁちゃん手術出来るといいんだけど・・。本当に心配です。
ママさんにメールしましたが供血の呼びかけをブログでもしようかと考えてます。
また詳細が分かったら連絡ください。

茜かぁちゃん、少しご飯が食べにくいだけで良かったです。パパとママにいっぱい甘えてね。
by: chinachina * 2010/02/11 13:31 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ご無沙汰してます。
いつも4シュナがお姉ちゃんに優しくしてもらってありがとうm(_ _"m)ペコリ

あかねちゃん難しい部位だけど手術で切除できるといいのに・・・。

うちも両家の実家に3シュナいた子のうちアリスとリトルはガンになりました。
手術して投薬した子もいれば手術もせず薬が合わず飲めなかった子も・・・。

い~かぜさんがいいと思う治療があかねちゃんにも一番なんだと思います。 
エゴなんかじゃないと思います。
by: るるジャ@ママ * 2010/02/11 19:07 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://te27vwtype1.blog54.fc2.com/tb.php/422-e36e55b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。